お花に癒されながら心を豊かにし、お子様の花育やスキルアップしたい方にも親切、丁寧な対応で応援します。

フラワーレッスン・フラワーカウンセリングのブルームーン
花&心理

ブログ

2022年11月26日 [体と心の健康]

ベストな入浴法

ベストな入浴法 健康力アップでお勧めしたい入浴法はお風呂の温度は40℃です。最大メリットである温熱効果は37.8℃ではほぼ得られないないのです。また42℃以上になると交換神経のスイッチが入り体を興奮させてしまいます。すると血圧の粘り気がまして血栓ができやすくなったり、血圧が上がって心拍数が速くなってしまいます。そのため39℃〜41℃がお勧めですが、39℃は日本人にとってぬるく感じ、41℃は血圧が上がるとの報告もあるので40℃がベストな温度になります。40℃のお湯に浸かったとしてもあまり短い時間では温熱効果が得られません。体温が0.5℃〜1℃上がると、血流がかなり増えて十分な温熱効果が得られますが、長すぎると体温が上がりすぎてのぼせるので体温が適度に上がるベストな時間は10分、長くても15分までがいいですね。そして半身浴の効果は全身浴と比べると半分です。半身浴で温熱効果を得るには全身浴の倍時間がかかり、浮力や水圧による効果も半減してしまうため、お風呂の健康効果をしっかり得るためには肩まで浸かる全身浴がベストな入浴法なのです。フラワーレッスン フラワーカウンセリング 癒し ブルームーン

PageTop

Copyright(C) フラワーレッスン・フラワーカウンセリングのブルームーン All Right Reserved. All Right Reserved.