フラワーアレンジ 仙台 - ブルームーンのブログ

仙台フラワーアレンジ教室 ブルームーン
出張フラワー教室
2018年08月13日 [フラワーアレンジ 仙台]
エボルブルス アメリカンブルー
ブルーの花に惹かれて毎朝素敵な姿を見せてくれるエボルブルス アメリカンブルー、花セラピストとしては皆様にお伝えしていることはブルーの花は自分の心に聞いた時悲しい事があった時はブルーの花を選ぶ。お盆を迎える心の準備がブルーの花を選ぶ理由なのかもしれない!

2018年08月11日 [フラワーアレンジ 仙台]
ピンポンマム
国際花と緑のセラピー協議会では花セラピーカードがある。お盆と言えば菊の花が仏花として一般に今売られているが同じキク科でもピンポンマムは印象が違うようだ。この花が気になるときはテンションを上げて、みんなと楽しみたいとき、元気が出る、温かい、の印象が多い。キク科の花言葉としては「高貴」「高尚」「高潔」ご先祖様に贈る花としてはピッタリ♪

2018年08月08日 [フラワーアレンジ 仙台]
百歳の青春塾から
白だったアナベル、「志して 成らざるはなし」の諺があるが自分のなりたい色になるために自分を信じ、未来がわからないからこそ、未来に目標を設定し、自分の知恵と努力をその目標実現の為に集約する事が大切と「百歳の青春塾」で教えて頂いた。アナベルも白からグリーンになる目標があったのかもしれない。

このページの先頭に戻る