葛藤と向き合う - ブルームーンのブログ

仙台フラワーアレンジ教室 ブルームーン
出張フラワー教室

葛藤と向き合う

デンファレ
紫色は、レッドとブルーが混ざったカラー。レッド=血液、情熱、ブルー=水、冷静、それぞれのカラーが混ざり合い鮮やかな紫色になる。両面を持つこの花が気になる時は、葛藤を感じている時かもしれません。相反するものから自身の答えを導く、自分の本意ではないけど、妥協する必要がある等大人の判断を迫られている時は、そっとデンファレを飾ってみましょう。きっと心の助けになってくれるはず!フラワー教室ブルームーン

このページの先頭に戻る